おでかけ・アクセス・交通情報について

駐車場はありますか?

期間中はたいへん混雑するため、基本的に公共交通機関でのご来場がおすすめです.
渋滞のない名鉄電車をぜひご利用ください.

駐車場の情報については、現在整備中です.
情報公開までいましばらくお待ち下さい.

名鉄 尾西線 山崎駅からどちら方面へ向かえばいいですか?

名鉄 山崎駅で下車後、そのまま出口の方向へまっすぐおすすみください.
徒歩約1~2分で山崎会場 祐専寺メイン会場へ到着です.

名鉄 尾西線 森上駅で下車しました.

森上駅からも徒歩にて各会場へじゅうぶんお越しいただけます.

ルート図など現在整備中です.
整い次第、お知らせいたします.

善光寺へ寄りたいのですが?

本情報については、現在整備中です.

祖父江町体育館会場からは徒歩でもお越しいただけます.

また、シャトルバス運行情報をご覧ください.

日本一祖父江ぎんなん(銀杏)について

ぎんなんは、どこの会場で購入できますか?

開催期間中、祖父江町体育館会場、山崎会場にて地元ぎんなん組合や生産者さんの出店ブースにてお買い求めいただけます.

※サテライト会場では物販はございません.

会場へ出向けない場合のぎんなんの購入方法や通販について教えてください.

日本一の祖父江ぎんなんは、祖父江町商工会が監修する、以下の地域最大のECショッピングサイトでお求めいただけます.

■祖父江町商工会認定通販サイト

・そぶえシンフォニア ~ 祖父江町の四季の味覚 http://www.ginkgonuts.net/

会場でぎんなんの試食はできますか?

はい。

本年も、祖父江町体育館会場、山崎会場にて試食コーナーがブース出店されます。

日程については、トップページにてご確認いただけます。

収穫直後で、かつ、殻割りたてのあつあつホクホクのぎんなんをぜひご賞味ください。

※サテライト会場(11/25)には試食コーナーはございません。

ぎんなんの美味しい食べ方は?

茶碗蒸しなどが有名ですが、やはりそのまま召し上がっていただくのが大粒もちもちの祖父江ぎんなんの醍醐味.
いくつかこのまちに伝わる定番の召し上がりかたをご紹介します.

  • レンジでチンしてホクホクぎんなん
    殻にペンチなどですこし割れ目をつけた後、封筒に10~15個ほど詰めクチを畳んで封をし、電子レンジで1~1.5分ほどチンしてください.
    その後は、塩を振るなどお好みで.
  • 揚げぎんなん
    殻割りした後のぎんなんを素揚げしてお召し上がりください.

その他にも、秘密の食べ方があるかも?
くわしくは会場の試食ブース、物販ブースで尋ねてみてくださいネ.

黄金色イチョウ林の散策について

「黄葉」の読み方は?

いまのところ、「こうよう」で統一しています.

見事な「イチョウのトンネル」があると聞いたのですが?

名鉄 山崎駅の周辺にイチョウのトンネルがございましたが、生産のための剪定や整備で、あいにく現在、主だったポイントはございません。

現在、情報を集約していますので、まとまり次第以降追記いたします.

インスタ映えポイント・スポットを教えてください.

バエるには、やはりヒトとはちがうポイントをみなさんおさがしになっています.

近年、祐専寺会場のライトアップがもっともカップル、親子連れが集まるSNSポイントになっています。

実際にポイントはいくつかございますので、今後、情報を集約して追記いたします.

ただし、イチョウ林はたいせつな銀杏の生産場所となっていますので、無断で立ち入ることはご遠慮ください。

特徴的なスポットの一覧はありますか?

以下、いくつかリストアップいたします.

  • 祖父江ぎんなん「久寿(きゅうじゅ)」の原木
  • イチョウの倒木
  • 黄金色に広がるイチョウの並木
    (一般的な、天に向かってまっすぐ伸びるイチョウではなく、祖父江町独特の平面的に広がる空間的な並木の様子)
  • お屋敷ぎんなん古木
  • 祐泉寺イチョウの乳根

散策ルートとして順次情報をアップしていきますので、いましばらくお待ち下さい.

物販・おみやげ・飲食店について

食べるぎんなん(銀杏)以外で、有名なおみやげ・特産品はありますか?

まつり期間中、各会場でさまざまな品を手にとってご覧いただけます.
回を重ねるまつりの歴史の中で特に有名なものをいくつかご紹介します.

  • ぎんなんストラップ(山崎祐専寺会場)
  • ぎんなんの和菓子(ようかん・まんじゅう・もなか・etc)
  • ぎんなんうどん・きしめんなど麺類(練り込み)
  • ぎんなんコロッケ
  • ぎんなん入りたこ焼き
  • 祐泉寺イチョウのお守り

その他、順次ご紹介いたします.

その他(準備中)