2021年11月24日(水)祖父江町周辺部のイチョウ黄葉状況

IMG_20211124_124449

今回も、祖父江町周辺部のイチョウ黄葉の様子をお届けします。

お屋敷銀杏(おやしきぎんなん)で著名な山崎地区や祐専寺についてはいうまでもありませんが、祖父江町のイチョウ黄葉のメッカについてはいろいろな考え方があると思います。

みなさまが祖父江町にお越しの際は、まずイチョウ黄葉散策ルートマップをもとにぜひご自分の足で、目で、じっくりと探訪していただきたく思っています。

そのため、各所の黄葉状況をご報告するにあたって、この周辺部、郊外の取材報告ではあえてあまり知られていないスポットをご紹介していくよう心がけています。

県道沿いのイチョウですが、こうした見どころスポットは実はかなりあります
肉眼で見るほうがもちろん迫力があります
祖父江町のイチョウが有名になったきっかけとなるイチョウ林
陽の光の加減でイチョウの様子はガラッと変わります
イチョウの黄色いジュウタン
西側の木ではまだ黄葉しきっていないものがちらほら
まだまだ牧歌的な風景の残る祖父江町です
Facebook
Twitter
Pinterest